『おなかいっぱい、あやかしの種』第十話「精○集め、あやかしめぐり」

『おなかにいっぱいあやかしの種』スマホでコッソリ、無料 ネタバレ

『おなかにいっぱいあやかしの種』は、佐藤沙緒理先生の大ヒット大人漫画です。『おなかにいっぱいあやかしの種』をスマホでコッソリ、無料立ち読みしちゃいましょう。当サイトは、そんな『おなかにいっぱいあやかしの種』の魅力をコッソリ、ネタバレしちゃいます。

▼MENU

『おなかいっぱい、あやかしの種』第十話「精○集め、あやかしめぐり」

『おなかいっぱい、あやかしの種』第10話「精○集め、あやかしめぐり」を、スマホでコッソリ、まずは無料立ち読みで楽しんじゃいましょう!

『おなかいっぱい、あやかしの種』第10話「精○集め、あやかしめぐり」のあらすじを紹介します。

ネタバレ気味なんで、お嫌な方は、今すぐ、下のバナー画像から本編を楽しんで下さいね。

『おなかいっぱい、あやかしの種』第10話
「精○集め、あやかしめぐり」

今すぐ、購読

↓↓↓↓↓

 ▲今すぐ画像をタップ!▲

『おなかいっぱい、あやかしの種』第10話「精○集め、あやかしめぐり」 あらすじ

10話では、あかる、鬼一、リン、犬上…それぞれの思いが交錯します。

もうぐちゃぐちゃな展開です(笑)

やっとのことで、あかるの居場所をつきつめた、リンと犬上君。

鬼のあやかし一派の頭・朱天鬼一に、あかるを帰してくれるように交渉しますが、鬼一とあかるは過去になにかあったようで、そのこともあってかあかるを絶対に渡さないという強い姿勢で、まったく応じようとしてくれません。

今回は、さすがのリンでもかなり厳しそうだけど…

リンと犬上君対、鬼のあやかし一派の全面対決が勃発するのか?


一方囚われたあかるは、鬼のあやかし達に好き放題にヤラれまくられちゃいます!?

そんな悲惨な状況の中、勇気を振り絞って、あかるはある決心をするのですが…



>>『おなかいっぱい、あやかしの種』第十話「精○集め、あやかしめぐり」 続きはコチラ


↓↓続きはコチラ↓↓
 
▲画像をタップして!▲

『おなかいっぱい、あやかしの種』第10話 「精○集め、あやかしめぐり」感想・レビュー

おなかにいっぱいあやかしの種 、第10話のレビューをしちゃいます。

第10話は、エロ爆発!今までで一番ハードな巻になったんじゃないかと…

なんと、あやかしホストクラブで、あかるちゃんが輪姦されちゃいます!?

このシーンをおがめるだけでも、今回、購読する価値は十分なんですけど、ストーリー展開もいくつかのポイントが出てくるので見逃せない巻になってますねぇ~

↓↓今すぐ無料勃ち読み?!↓↓

↑↑画像をタップしてみて!↑↑

「あかるのおしっこの匂いがする!」

さすが、あかる大好きの犬上くんです(笑)

でもリンは、犬上くんの事、あまり、信用してないみたいで、「本当に嗅いだことあるのか・・?」って、疑ってるみたいですけどね。

(この二人のバトルもどうなっていくのか、個人的には楽しみにしています。)



あかるのおしっこの匂いを嗅ぎつけて、朱点童子の息子の鬼一を見つけたリンと犬上くん。

リンは、鬼一が、あかるのヒミツ、“サトリの目”について、何か知っていると睨んでるようです。

↓↓「サトリの目」の秘密とは?!↓↓

↑↑画像を今すぐタップして!↑↑

実は、鬼一は、あかるのかつてのクラスメイトで、密かにあかるに想いを寄せていたんですネ。

ところが、その鬼一の切ない想いを知った父である朱点童子が、あかるを一度、さらってしまうという事件に発展してしまい…

それ以来、あかるが登校すること怖がったため、転校したという経緯があったんです。

 

しかし、鬼一は、あやかしのガキだからか、マセたガキですねー、、急ぎスギですよネ。

あかるは普通の人間の小学生だし、元来の天然な性格もあるから、何がなんだか分からなかったでしょう、

まー、小学生の時から、セックスアピールがあったんでしょうかね(^.^;

大人気!『おなかいっぱい、あやかしの種』
今すぐ購読する!
↓↓↓↓↓
 
▲無料立ち読みはコチラ!▲


鬼一がホストクラブに帰ってみると、その愛しのあかるがとんでもないことになってました!?

あかるは、あやかしホストたちに輪姦されていたのです!

前から後からスペルマまみれ、あまりの激しさと屈辱感に涙ぐむ、あかる…

実は、この輪姦は、鬼一の父、朱点童子の命令で、嫁を淫乱にするための儀式代わりなんだそうです。

嫁は淫乱じゃなきゃダメなんて家訓があるなんて、さすが鬼のあやかしの一族ですよねー(^.^;

▼▼▼▼▼★輪姦★▼▼▼▼▼

▲▲▲▲▲☆中出し☆▲▲▲▲▲

あやかしホストたちは、自分のイチモツを、あかるのおっぱいでパイズリさせたり、アナルに挿入したり、後ろから前からヤリまくり!!

でも、ハードなシーンだけじゃなく、なぜかゴム付けるというコミカルなシーンもあったりして…

そんな陵辱状況の中、あかるは、リンと交わした自分の使命を果たすため、健気に、「中出しじゃないとダメ!!」なんて泣きながら懇願するシーンが股間にガツンと響きました。

↓↓股間に響きましたー!↓↓
<
▲あなたの股間を鷲掴み!?▲

そもそも、あかるの目的は、“サトリの目”の秘密を突き止めて、普通の人間のJKに戻ることなんです。

そのため、リンに精液を集めることを協力することを決意し、カラダを張って頑張ってるわけなんですが…

「恋は盲目」???、鬼一は、あかるが、リンに利用されてるって、勘違いしてるらしく…

 
それぞれの、キャラの思いはこれからどうなっていくんでしょう?


次巻が、待ち遠しいですね。

あなたのご自身の目で
確かめてみて!

↓↓↓↓↓

▲今すぐ、画像をタップして!▲


>>>おなかにいっぱいあやかしの種11話へ進む

<<<おなかにいっぱいあやかしの種9話へ戻る

おなかにいっぱい、あやかしの種 各話レビュー

コンテンツMENU

佐藤沙緒理作品紹介