おなかにいっぱい、あやかしの種 15話『にゃかっ、でてるぅっ』[佐藤沙緒理]

『おなかにいっぱいあやかしの種』スマホでコッソリ、無料 ネタバレ

『おなかにいっぱいあやかしの種』は、佐藤沙緒理先生の大ヒット大人漫画です。『おなかにいっぱいあやかしの種』をスマホでコッソリ、無料立ち読みしちゃいましょう。当サイトは、そんな『おなかにいっぱいあやかしの種』の魅力をコッソリ、ネタバレしちゃいます。

▼MENU

おなかにいっぱい、あやかしの種 15話『にゃかっ、でてるぅっ』ネタバレ


▲ おなかにいっぱい、▲
あやかしの種 15話
にゃかっ、でてるぅっ


エロデジコミ界の女王、佐藤沙緒理先生の大ヒット作『おなかにいっぱい、あやかしの種』最新15話『にゃかっ、でてるぅっ』のネタバレ気味レビューしちゃいます。

ネタバレNGって方は、下記のバナーをタップして、今すぐ本編をスマホでジックリ、コッソリ閲覧しちゃってくださいね、無料試し読みもできますよ。


▲今すぐ本編を観る!▲

『おなかにいっぱい、あやかしの種』最新15話『にゃかっ、でてるぅっ』ネタバレ※画像アリ


あかると一緒に下校するはずだったのに、あかるの姿が見えなくなって心配していたリンと犬上くんのもとへ鬼一もあかるを探してやってくる。
…と、その横をあわてた様子の都希(とき)が、校舎の中へ入っていくのが見えた。

一方その時、校舎の階段の踊場では、さんざん土蜘蛛男二人に犯された斎賀つかさがぐったりとしていた。
「あ、あの…続きはわたしがするから、先生は許してあげてくれない…ですか?」
と、土蜘蛛男の精子を収集すべく、自ら彼らを誘うあかる。
あかるのエロい誘いにその気になってアナルとヴァギナの2穴責めをする土蜘蛛男たち。



そこに、また斎賀つかさが割って入ってきて、あかるから離れるように強引に迫る。
カチンときた土蜘蛛は、つかさに毒を口移しで飲ませる。
毒を飲んだつかさは、カラダが痺れて自由がきかなくなり、すごくカラダの感度が敏感になる。
そのつかさをまたいいように弄ぶ土蜘蛛。
その行為を見ていたもう一方の土蜘蛛も興奮してきて、自分もあかるに毒を注入!
あかるも感度良好になり、ろれつがまわらないくらい全身が痺れて…

おなかにいっぱいあやかしの種15話3

さんざん、あかるとつかさに中出しした土蜘蛛たちは、今後も自分たちの性処理のおもちゃとしてあかるとつかさを使おうと、脅迫用にスマホで写メを撮っていると、そこへ、鬼一、リン、犬上、都希が、やってきて、土蜘蛛達のスマホをめちゃくちゃにしてヤキを入れる。
あかるを土蜘蛛たちから護れなかった、つかさは落ち込むが、そんなつかさにあかるは優しく神対応をするのだった。
そんなあかるに、つかさは…


この続きはコチラ!
↓↓↓↓↓

▲画像をタップしてね❤▲

『おなかにいっぱい、あやかしの種』最新15話『にゃかっ、でてるぅっ』管理人の感想

おなかにいっぱい、あやかしの種15話『にゃかっ、でてるぅっ』は、あかる、つかさ、土蜘蛛男二人のエロいカラミがたっぷりはいった、実用性の高い回になってます。
なんかグロイ蜘蛛のカラダと真っ白なピチピチのあかるの肌とムチムチ大人の色気のつかさの肌のカラミが妙にエロい!興奮しました。
あかるの触手フェラと2穴同時ファックシーンは、最高に興奮しましたね――❤
鬼一のスマホを壊すシーンは、迫力あってカッコ良かったです。
都希とつかさは、敵となっていく怪しいキャラクターだと思っていたけど、今話のラストでは、別の意味でおかしい(?)奴らかも?
ちょっと、話の展開が読めない…こじれていきそうな予感がしますね。

おなかにいっぱい、あやかしの種 15話
にゃかっ、でてるぅっ
▼▼▼▼▼▼
おなかにいっぱいあやかしの種15話



>>>おなかにいっぱいあやかしの種16話へ進む


<<<おなかにいっぱいあやかしの種14話へ戻る

おなかにいっぱい、あやかしの種 各話レビュー

コンテンツMENU

佐藤沙緒理作品紹介