おなかにいっぱい、あやかしの種 21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!》

『おなかにいっぱいあやかしの種』スマホでコッソリ、無料 ネタバレ

『おなかにいっぱいあやかしの種』は、佐藤沙緒理先生の大ヒット大人漫画です。『おなかにいっぱいあやかしの種』をスマホでコッソリ、無料立ち読みしちゃいましょう。当サイトは、そんな『おなかにいっぱいあやかしの種』の魅力をコッソリ、ネタバレしちゃいます。

▼MENU

おなかにいっぱい、あやかしの種 最新話21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!》画像たっぷり、無料、ネタバレ



▲ おなかにいっぱい、▲
あやかしの種 21話
見えないあかる!
クラスメイトの前で強制種付け!!

おなかにいっぱい、あやかしの種(著:佐藤沙緒里)の最新話・21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!がモバイルデジタルコミック配信サイト「まんが王国」より配信開始(2018年5月4日)されました。

このページでは、おなかにいっぱい、あやかしの種21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!》を、無料サンプル画像をたっぷり掲載し、ネタバレ必至の情報を無料公開しています。

『絶対!ネタバレNG!!』って方は、下記の画像バナーを今スグ、タップして本編を御覧ください。無料立ち読みもできますよ♪。

今すぐ本編を観る!
↓↓↓↓↓

▲画像バナーをタップ! ▲


おなかにいっぱい、あやかしの種 21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!》 あらすじ(※画像あり)

あかるの回想…、彼女は夢を見ている。

共働きの両親は、二人とも仕事仕事の毎日で、あかるは一人で部屋にいることが多かった。

ある日、あかるの恐怖に縛られているような挙動不審な行動が目立つようになり、両親はそんなあかるのために、都会を離れ田舎に引っ越そうと言ってくる。



その時、サトリの目を持つあかるのには、あかるのことを心配してる実在してる両親と、仕事を辞めて、都落ちしなくちゃならない惨めで悔しさを露わにしている彼らの本音の姿の両方が見えていたのだった。

肉親にも自分が感じてるこの恐怖を分かってもらえない悲しさ…、両親にとって迷惑な存在となっている自分自身への自己嫌悪にさいなまれるのだった。

…とその時、

「君がどれほどの恐怖を感じたか、彼らには分からない…。でも、おれには分かるよ、あれならあかるを分かってあげられる」

と、耳元で誰かの声がして目を覚ますあかる。



眼の前には、見知らぬあやかしが笑みを浮かべて添い寝をしていた。

あわてて飛び起きて、部屋を飛び出すあかる、廊下でリンとはち合わせしたので、「リン!、しっ知らない人が…」と声をかけたのだが、リンは左乃と話をしながら、あかるには全く気づかない様子。

「なんで…?」

「キミとオレは、今、他者の一切の感知を受けない」

サトリが自分とあかるの存在を消す術を使ったのだった。


サトリと一緒に学校へ向かうあかる。

教室を覗くと、リンとあかるに化けた右介と犬上くんが談笑しているのが見えた。

クラスメイト全員、あかるとサトリの存在に気づいていない。

「なんでこんなこと?」

「誰にも脅かされたくない、迷惑をかけたくない、いっそ消えてしまいたい、そんなふうに、もうひとりのキミが言ったんだ。」

と、ギロリとサトリに睨みつけられるサトリ。



あかるは、急に怖くなって、その場から走って逃げ出そうとするあかる。

しかし、スグにサトリに捕まってしまう。

「オレは遊びたいだけなんだよ…」

というと、うなじに噛み付いたり、舐め回したりしだすサトリ。



さらに、サトリの行動はエスカレート、あかるの両ももを抱えて肩車して立ったまま、クンニ!!、そして、ついにそのままあかるの腰を下ろしてきて駅弁ファックへーー!。

必死で声を押し殺そうとするあかるだったが、誰も気づいてくれない…。



リンに助けを求めるが、全く気づいてもらえない。



すると、サトリから意外な言葉が…

「たとえ気づいても彼は助けてくれないよ…、彼はオレの子供を産ませるために、きみのそばにいたんだから…」

↓この続きはこちら!!↓
▼おなかにいっぱい、あやかしの種21話▼
本編はコチラ!
↓↓↓↓↓

▲画像バナーをタップしてー!▲

おなかにいっぱい、あやかしの種 21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!》 管理人の感想・レビュー

いやー、約4ヶ月ぶりの最新作です、長かった――!。

21話のエッチシーンは、教室であかるとサトリのマジックミラー号でのファックみたいな、みんなに見られてそうで気づかれてないエッチ。

サトリの立ちクンニからの駅弁ファックへの自然な流れは、恐れ言ったっス、最高にエロいっス、まるで、あかるがダッチワイフみたいでした。


リンのマーキングは、はずされちゃったんスかねぇー?、あかるは、サトリの子を孕んじゃうんでしょうか?



今後の展開が気になります。

内容の方も、深いです。人間のあやかしにも劣らない醜い部分にスポットあててみたり、存在すること…、生きることの価値とか意義とかも考えさせられます。


エロスもあり、恐怖もあり、ウ~ン…と考えさせられる事あり、クスッと笑えるシーンもあり、佐藤沙緒里先生ならではの独特な怪しくも美しい画風が冴え渡る、おなかにいっぱい、あやかしの種 21話《見えないあかる!クラスメイトの前で強制種付け!!》編!、お見逃しなく!!。







<<<おなかにいっぱい、あやかしの種 20話へ戻る

おなかにいっぱい、あやかしの種 各話レビュー

コンテンツMENU

佐藤沙緒理作品紹介