おなかにいっぱいあやかしの種(電子書籍版)無料立ち読み一覧

『おなかにいっぱいあやかしの種』スマホでコッソリ、無料 ネタバレ

『おなかにいっぱいあやかしの種』は、佐藤沙緒理先生の大ヒット大人漫画です。『おなかにいっぱいあやかしの種』をスマホでコッソリ、無料立ち読みしちゃいましょう。当サイトは、そんな『おなかにいっぱいあやかしの種』の魅力をコッソリ、ネタバレしちゃいます。

▼MENU

おなかにいっぱいあやかしの種(電子書籍版)無料立ち読み一覧

DMM電子書籍から配信されている佐藤沙緒里先生のエロ電子コミック【おなかにいっぱい、あやかしの種】の無料立ち読みを集めて一覧にしました。


をタップしてください、ビューワー画面が立ち上がります。ジックリご覧になって楽しんでみてください♪

おなかにいっぱいあやかしの種
電子書籍版の
詳細・購入はコチラ!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【DMMコミック】電子:おなかにいっぱい、あやかしの種 SP/PC-SEO
↑画像をタップしてぇ~!↑

おなかにいっぱい、あやかしの種 1巻


総ページ数:27ページ
スマホ版1話・2話収録
価格:108円 (無制限)

あやかし(妖怪)の姿が見えてしまう“サトリの目”を持つ少女 樹津あかる
転校生の リン(神獣)から、絶滅危機のあやかしの精子収拾を頼まれて、その収集のやり方をリンから伝授されるのだが…


おなかにいっぱい、あやかしの種 2巻


総ページ数:27ページ
スマホ版3話・4話収録
価格:108円 (無制限)

リンの頼みであやかしの精子収集に協力することになった あかる。
最初のターゲットは、かつてあかるを襲った(未遂に終わったが)クラスメイトの犬のあやかし、犬上くん。
初めてのミッションで緊張でぎこちないあかるだったが…

おなかにいっぱい、あやかしの種 3巻


総ページ数:28ページ
スマホ版5話・6話収録
価格:108円 (無制限)

なんとか、初めてのあやかしの精子収集に成功した あかる。
次のターゲットは、肉塊のあやかし「ぬっぺふほふ」。
「お化け地蔵の小道」で、ビクビクしながら一人待っていると…

おなかにいっぱい、あやかしの種 4巻


総ページ数:28ページ
スマホ版7話・8話収録
価格:108円 (無制限)

人間界では、あかるの学校の生徒会長を務める胴体と頭が別々に離れたあやかし「飛頭蛮」。
表の顔は、校内で信望のある生徒会長だが、裏では女子更衣室を覗く痴漢癖を持つスケベあやかし。
自分の精子が欲しかったら、あかるとリンの“百合プレイ”を見せろと迫るが…

おなかにいっぱい、あやかしの種 5巻


総ページ数:29ページ
スマホ版9話・10話収録
価格:108円 (無制限)

周囲の助言や噂から、リンのお言動に不信感を抱き始めるあかる。
そんな時、以前の街の小学校の同級生だった鬼のあやかし、「朱天鬼一」に拉致され、鬼のホストクラブに監禁されてしまうあかる、鬼たちに輪姦されながら、ある決意をする…

おなかにいっぱい、あやかしの種 6巻


総ページ数:29ページ
スマホ版11話・12話収録
価格:108円 (無制限)

リンと犬上くんが朱天一派のアジトに乗り込んで、あかるの救出を試みるが…
一方、鬼一は、あかるを孕ませようと何回もあかるのナカに中出しするのだが…

おなかにいっぱい、あやかしの種 7巻


総ページ数:29ページ
スマホ版13話・14話収録
価格:108円 (無制限)

番外編、犬上くん一族のちょっぴり切ない物語と、新展開のプロローグ編、新たにあかる達の前に現れた姉弟は、敵か味方か?あやかしか人間か?!

おなかにいっぱい、あやかしの種 8巻






総ページ数:29ページ
スマホ版15話・16話収録
価格:108円 (無制限)

土蜘蛛の精子を収集しようと覚悟を決めたあかるの前に、斎賀つかさが身代わりになろうとして割って入るが、二人とも土蜘蛛たちの餌食に…?!



おなかにいっぱい、あやかしの種 9巻






総ページ数:31ページ
スマホ版17話・18話収録
価格:108円 (無制限)

あかるたちの学校の文化祭当日、斎賀つかさが校内に仕掛けた呪術によって、体の自由を奪われてしまう犬上、鬼一らあやかしたち…。あかるは、リンと協力して傷ついたあやかしたちの呪縛を解こうとカラダを張って介護にあたるのだった…

※現在(2017年6月)【おなかにいっぱい、あやかしの種】/佐藤沙緒里 電子書籍版は、9巻まで配信されています。
続巻が配信開始されしだい随時追加・更新していきますので、お楽しみに。



おなかにいっぱいあやかしの種
電子書籍版の
詳細・購入はコチラをタップ!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼

↑お得なセット販売もあるよ!↑

コンテンツMENU

おなかにいっぱい、あやかしの種 各話レビュー

佐藤沙緒理作品紹介